2012年01月08日

カマキリがやってきた

 我が家では4年前からカマキリを飼っています。もちろん私の住む旭川にはカマキリは存在しませ
ん。カブトムシもナナフシもいません。ではなぜ?という疑問を持たれるかと思います。
そもそもの発端は、沖縄に移住した義姉の所に孫を連れて遊びに行った際、孫の昆虫採集に付き合っ
てヤンバルの森で蝶や甲虫類を採集してきたのですが、その後義姉から荷物が届き中を開けると大き
なカマキリが入っていました。すぐ孫に連絡したところ親と一緒に見に来たのですが母親がビビッテ
しまい結局私がしばらく預かることになりました。

 カマキリを見るのは初めてでありその生態はまったく分かりませんでした。結局ネットで検索して
調べた結果、ハラビロカマキリという種類で蝿や蝶などを食べるということでしたので、一番手近な
餌としては魚釣り用のサシとペットショップで売っているコオロギが良いという
ことで何とか餓死させずにすみました。

 そのカマキリが虫かごの中で卵を産みました。北海道では10月に入りますと秋の終わりですから
ベランダの暖かい所に虫かごを置いておきましたが、カマキリは11月入り昇天しました。師走に入り忙しくて卵のことは忘れていましたが、年賀状を書いているとテーブルの上をチョロチョロと走り
回る小さな虫を見つけました。1匹見つけるとあちらこちらで走りまわる虫が眼に入ります。何とカマキリの幼虫が孵化していたのです。

 慌てて小さめの水槽に収容したのですがこれがカマキリとの関わりでした。続きはいずれまた....  
posted by アスリート at 18:05| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月07日

ペンギンの散歩

 旭山動物園のある旭川市は今厳寒の真っ只中です。雪は多いのですが日本海側の新潟や富山に
比べるとそう極端に多いとは言えませんね。ただし、根本的に違うことは寒さですね。北海道で
は平地でも−15℃いかになることは珍しくありません。従って降る雪はさらさらの粉雪です。
本州の方には粉雪と言ってもピントこないかと思いますが、テレビ報道で見る本州の湿雪とは違
い北海道の雪は粒が細かいような気がしますね。
 そう言えば中越では道路の雪は、道路の中央部にパイプを敷設し水で雪を融かしている風景を
眼にしますが、北海道でそれをすると道路は確実にスケートリンクになりますね。それでなくて
も道路はアイスバーンになるのが普通です。スタッドレスが普及したときに北海道のドライバ
ーは冬の運転は決死の覚悟でしたね。
 ペンギンの散歩で有名になった旭山動物園では、現在冬の営業中で勿論ペンギンの散歩が行わ
れていますが寒さに慣れた地元の者でも見ているだけで寒いですねー。ペンギン達は滑る道も上
手に歩きます。その姿を見ていると私達も自然に雪道(アイスバーン状態)を歩く術を体得して
いることに気づきます。それはあまりかかとを上げずに歩く方法です。たまにテレビで都内で雪
が振った際に歩行者が転んでケガをする有様が放映されていますが、その歩き方が根本的に違い
ますね。もっとも普段は雪がない訳ですから慣れろという方が無理というものですが。それと靴
が違いますね、夏靴でアイスバーンを歩けという方が無茶というものです。冬靴がなければ外を
歩かないか、ペンギン歩きをするのが一番ですよ。





 
posted by アスリート at 08:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

我が家のゴーヤ

 今年初めてゴーヤを植えてみました。北海道ではどうかなと思ったのですが珍しさも手伝って苗を5株ほど買ってきました。ビニールハウス内に4株、野外に1株植えたのですが、ハウス内の苗はさすがに成長が早く瞬く間にハウス内に葉が茂り中が暗いくらいになりましたね。そのうち花が咲き出したのですがどうも雄花ばかりのようでこれじゃゴーヤはならないと思っていましたが、真夏を過ぎたあたりから実がなり始めました。
 ゴーヤも最初から真っ直ぐ素直に大きくなるものと、途中で曲がりそのまま大きくなるものなど個性豊かな
面々だ。15pくらいのを収穫して食べてみた。これがもう苦くてなんでこんなものを、と思ったが、そのうち
冷凍して保存し、野菜ジュースに混ぜて飲んでいたらこれが何とも言えない味でやみつき!11月に入ってもジュースに入れて飲んでいます。体にも良さそうだし、皆さんもどうですか?
posted by アスリート at 17:42| Comment(3) | 健康食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。